トーカ堂でビデオカメラを買う

正しいビデオカメラの選び方のコツやポイントとは?|トーカ堂.ws

トーカ堂のビデオカメラを大検証!正しいビデオカメラの選び方

たくさんのビデオカメラが出ているので、購入時にはどれにしたらいいのか迷ってしまいますね。
「あ、コレはすごくお得かも!」
と思ったのがトーカ堂のビクタービデオカメラとカシオのデジタルカメラがセットになって29,800円というもの。
ちょっと電気量販店などでも見かけない格安だと思いませんか?
しかも送料無料というのも嬉しいですね
実際にビデオカメラを使用する場面を想定しながら、トーカ堂のビデオカメラセットがお勧めかどうか検証してみました。

 

ビデオカメラのチェックポイントまとめ

扱いやすい機種であるかどうか

運動会やイベントなどでは「手に持っても疲れない」軽いビデオカメラが最適。
小さめで軽く、扱いやすい機種がベスト。
操作もタッチパネル形式なら誰でも簡単です。

 

画像や音質はどうか

フルハイビジョンできれいに撮影できるのは基本中の基本。
さらに手ぶれ補正などがついていればヨシ

 

長時間の撮影の対応

ビデオカメラ撮影での一番の失敗談と言えば「電池切れ」です。
バッテリー容量が大きいか、予備があれば安心。

 

記録媒体について

撮影したものを記録するSDカード。
1枚ではすぐ満タンになってしまう事も。

 

「値段」も重要なチェックポイント
高性能機種はどうしても値段が高くなりがち。
できるだけお手頃価格で充分な機能のついたビデオカメラを選ぶべき。

 

トーカ堂のビデオカメラはお買い得!

トーカ堂では「ビクターデジタルムービーEverio」と「カシオデジタルカメラ」2つがセットになって29,800円という激安価格で販売しています。
お手頃の価格で納得いく性能のビデオカメラを購入できるでしょう。
詳しくはコチラを見てみてください。
ビデオカメラについて言えば、このビクターのカメラは小さくて軽く、女性が片手で持つにも全く問題ありません。

 

カラー・画質・音質◎ 予備バッテリーやメモリーカード付も嬉しい

いろんなカラーがあるのもちょっと嬉しい。
特にビデオカメラで「白」は珍しいので人気があるようです。
フルハイビジョンですし、実際に使用している人の口コミを見ると「音質」もなかなかいいようですね。
もちろん手ぶれ補正がついているので、運動会など動いている人を対象にした撮影も上手にできます。
ダブルスロット(SDカードが2枚させる)のも大きなポイント。
さらにトーカ堂ではこのオリジナルモデルのビデオカメラに予備バッテリー付なのも助かります。
長時間の撮影でも充電した予備のバッテリーさえ持っていれば安心ですね。

 

これだけの機能と付属品のついたビデオカメラにさらにデジカメとメモリーカードもついて3万円を切っているのが驚きです。
これから旅行へ行く人やお子さんが生まれたご家庭など「ビデオカメラもデジカメも」両方欲しいという人にはお得なセットだと思います。トーカ堂でも人気のセットのようです。


ホーム RSS購読 サイトマップ